世の中は残酷な程メリットとデメリットでできている

 

世の中は残酷な程メリットがあるかとデメリットがないかで成り立っています。

 

例えば

初めて女の子とデートをする時

相手にとって全くメリットがなければデートの約束をしてもらえませんよね。

 

就職活動で採用側が選考する時はどうでしょう。

採用するかどうかは会社にとってメリットがあると感じた時に採用されるはずです。

中途採用で即戦力を求められる時などは最もわかりやすいと思います。

 

できるだけ能力が高く、会社にとってメリットがある人を採用したいと考えるのは当然です。

 

「いやいやそんなことないよ」という声が聞こえてくるかもしれませんが、

実際はそれが現実です。

 

このように考えていくと世の中のほとんどの事がメリットとデメリットで成り立っていることが見えてきます。

 

あの人にフォローされない理由はあなたをフォローするメリットがないから

僕が以前にはてなブログをやっていた頃の話しです。

はてなブログとは無料で自分のブログを開設することのできるブログとして人気のブログです。

 

初めから検索エンジンに評価をされやすく、はてなブログの中では使用者同士の交流も非常に多いです。

うまく運用することができれば初心者でもPV(ブログのアクセス数)を増やしやすいという特徴があります。

 

当初僕はアクセス数を集めたくて色々な人をフォローしました。

フォローをしてその人のブログに訪問してはいわゆる”コメント周り”をしていました。

 

もしかしたらアフィリエイトをやったことがある方なら同じような事をしたことがあるかもしれません。

インスタで明らかにコメント周りをする人を見たことがある人は多いと思います。

 

はてなブログをやっていた頃、僕はどんどん色々な人をフォローをしていきました。

僕からフォローした人に対してコメントはするものの、僕のブログには一向にアクセスは集まりませんでした。

 

もちろんこちらからいくらフォローをしてもフォロワーやコメント返しが増えることもありませんでした。

一部フォローしてくれる人もいましたが、ほとんどが馴れ合いの仲で僕と同じようにアクセスの為の間柄であったと思います。

 

もうおわかりかと思いますが、当時の僕の弱小ブログに誰もメリットを感じてもらえなかったために僕はフォロワーを増やすことができなかったわけですね。

僕のブログにメリットを感じてもらえなければ、いくらこちらからフォローをしたりコメントを残しても反応はありません。(長く続けることができれば変化はあるとは思いますが)

 

なぜなら僕をフォローをしても意味がないですからね。

ビジネスはお互いにWIN✕WINの関係になることではじめて成立します。

つまりお互いにメリットがなければ基本的にはだめだと言うことです。

 

もちろんこれはビジネスの世界だけでなく、冒頭でも述べたように

世の中のほとんどがお互いにメリットがあることで成立していることばかりです。

 

このように考えると僕のはてなブログでの失敗談は当然と言えます。

僕がフォローした人とは家族や友達の関係ではないですし、

相手にとってメリットがないことは時間の無駄になってしまいます。

もちろんみんな忙しいわけですから多少のメリットがあっても優先順位が低ければ相手にはされません。

 

よくネット上でなんでも情報ばかり欲しがる「くれくれ君」がいますが、

相手にとって全くメリットがないので誰も相手にしてくれません。

 

くれくれ君に対して「まずは自分で調べろ」と批判を見たことがあるのではないでしょうか?

これも一見冷たいようですが、コメントをくれているだけましなのかもしれません。

 

お互いの暇潰しとして成立する場合はありますが、ビジネスとして考えるには不確定な要素が多すぎて参考にはなりません。

 

メリット、デメリットだけで考えると陥る罠

ここまでの話しを聞いて

「いやいやそんなことないよ」

「あの人のことを好きなのはメリットとかデメリットではないよ」

という人がいるかもしれません。

 

たしかにそういった意見もわかります。

この辺りはファンを作る上でかなり重要な部分なのでこれから後述していきます。

 

それでは相手の心を動かす方法は相手にとってメリットを提供することしかないのでしょうか?

結論から言いますが他にも人の心を動かす方法はあります。

むしろメリットデメリットだけを考えているようでは限界があります。

 

なぜならメリットデメリットだけではあなた自身の事を見てくれないお客さんが付いてしまうからです。

それでもビジネスとしては成立しますがこれだとなんだか寂しいですよね。

 

いつもお客の顔色ばかり伺っていては自分が疲弊してしまいます。

例えば”安ければなんでもいい”というお客さんなど相手にしたい人はいないと思います。

 

価格競争や性能だけで対抗しようとしても、

既に資金力の豊富な大企業がいますからそもそも個人では絶対に勝てません。

メリットデメリットだけではビジネスとして限界があることはおわかり頂けるのではないでしょうか?

 

有益な情報とあなたの価値観を乗せて発信し続ける

では本当のあなたの人柄を見てくれるお客を獲得するにはどうしたらいいか?

つまりあなたのファンの作り方ですね。

 

実はこれはとてもシンプルです。

重要なことは2つです。

1.一生懸命あなたの得意なこと、好きなことを発信する

2.自分にしかないできないこと、つまりあなたの価値観を自分だけの言葉で本心で発信する

 

細かく言うと色々とあるとは思いますが、基本的にやることはこの2つだけです。

 

つまり”あなたらしさ全開で発信していけばあなたに共感するファンが必ず現れますよ”ということですね。

 

一生懸命な姿は人の心を打ちます。

あなたの本心から出た真剣な言葉はあなたに共感した人の心にレーザービームのように響きます。

僕がはてなブログで行っていたコメント周りとはわけが違います。

真剣に読者の為に自分の価値を発信し続けるからこそ、あなたの本当のファンができるのです。

 

これはメリット、デメリットを超えた世界になってきます。

なにせあなたに共感してくれた人はあなたのファンですからね。

 

これが先ほど後述しますと言っていたファン心理についての正体です。

あなたが誰かのファンだとしたらその人の価値観に共感しているではないでしょうか?

その人の生き様に心を打たれているのではないでしょうか?

 

僕にもやはりそういった尊敬している人や応援したい人はいます。

人は感情でモノを買うと言われていますが

同じ事なのかもしれませんね。

 

この世の中の大半はメリットとデメリットで成り立っていることはたしかです。

ただそのやり方だけですと僕たちのような個人が差別化していくことはできません。

みんなと同じ情報を書くだけではあなたの個性を魅せることができないのでその他大勢に埋もれてしまうでしょう。

 

ここで注意したいことですが、変に作り込まれたキャラクターにしないことです。

あなたの素のままでいきましょう。

メリットとデメリットを超えた世界があなたのファンを作ることに繋がります。

 

せっかくならそういった世界で自分の為、そして誰かの為に生きていきたいなと僕は思います。

最後はやはり人対人、何事も最も大事なことは心の部分なのかもしれません。

自分らしくあなたの価値感や思いを世の中にぶつけてみて下さい。

 

あなたの価値観や思いを発信しているとアンチは必ず現れますが、それは仕方のないことです。

100人に一人理解されればいいというマインドで発信していくと良いかと思います。

 

全ての人に好かれようとするより100人中99人に嫌われてもいい

 

 

P.S.

僕がある方にビジネスを教えてもらった時にこんなお話をしてくれました。

 

今はまだネットビジネスも過渡期なので心ない人でもお金を稼ぐことができてしまう

 

でもこれからはAIが出てきて、ネットビジネスももっと飽和する

 

そんな時に小手先でビジネスを行う人はどんどん消えていくだろう

 

最後にはその人の人間性で勝負するようになるから本質を間違えないように

 

こういった内容のことを教わり、今も僕の中で忘れてはいけないことの一つとして大切にしています。

 

ビジネスとして捉えるだけでなく人として成長するためにも誠実に情報発信を続けていくよう心がけましょう。