なぜこのブログに来た人には自分で稼ぐ生き方も視野に入れて欲しいか?

 

僕はこのブログを読んでくれている方には

自分でお金を稼ぐスキルを身に付けて欲しいと思っています。

 

その理由は

 

もっと人は自由で自分らしく生きるべき

 

僕はいつもこんな風に思っているからです。

 

あなたはどうでしょうか?

 

僕のブログを読んでくれているということは

なんらかの人生の悩みを持つ方

自由な生き方をしたいという方だと思います。

 

今現在がどんな状況だとしても

多くの人が本当はもっと自由に生きたいと思っているのではないでしょうか?

 

それでも

自由にやりたいことをやって生きている人なんて一部だけだよ

自分には自由な生き方なんて無理だ

大変だけど周りのみんなも同じようにがんばっているんだし我慢しなきゃ

みんなと一緒の生き方が一番いいよ

こんな風に思っている方はここでページを閉じた方がいいかもしれません。

 

なぜなら僕は全く逆の考えだからです。

 

これからは誰もが自分らしく生きられる時代です。

 

 

僕はこのブログで

 

・自分らしく生きるとはどうあることか

・生きていて色々と感じる悩みや不安

・世間の常識では生きづらかった経験

 

などを書いています。

 

自分らしく生きるにはお金が必要

 

どうすれば自分らしく生きることができるんだろう?

 

この疑問が浮かんできたのは高校生か大学生ぐらいの頃だったと思います。

ただ漠然とそんな思いだけが先にあったため、多くの失敗と遠回りをしてきました。

はじめはただなんとなく自分の好きなことをして生きていけばいいと思っていました。

 

あなたも当時の僕と似たような悩みや不安を抱えているかもしれません。

もちろん境遇や価値観は違うと思いますし、

そもそも同じ人ではないので全く同じ悩みや不安ではないと思います。

 

それでも

「お金を稼ぐ」

ということに関しては多くの人に共通することだと思いますし

 

 

「自分らしく生きる」

という言葉と非常に密接な関係にあると僕は思っています。

 

 

なぜなら

「お金がなくても生きていける」

という状況は基本的にはあり得ないからです。

 

もちろん非常に少ないお金で生活をして

幸せに暮らしている方々がいることも知っています。

 

繰り返しになりますが、僕のブログを読んでくれているということは

あなたが少なからず何か生きる上で悩みがあるということだと思います。

 

生きる上での悩みは人それぞれだと思いますが

・人間関係の悩み

・経済的な悩み

・身体的・健康面などの自身に関する悩み

・生きることに関しての悩み

・家族や大切な人への悩み

・他者や世界の問題に対する悩み

・時間の悩み

・衣食住の悩み

・仕事や学校の悩み

などに集約されると思います。

 

ちなみに当時の僕は

「経済的な悩み」

は人生において一番どうでもいいと思っていました。

 

「お金なんてどうでもいい」

「自分のやりたいことをやるんだ」

 

僕は過去、そんな価値観で生きようとしてきました。

むしろお金を稼ぐことを第一優先している発言がとても嫌いでした。

根本的には今もその気持ちは変わりません。

 

「お金よりも中身が大事」

 

よく言われる言葉だと思いますし、

僕もそう思います。

ただ、厳しい言い方になるかもしれませんが

こんなの当たり前だよなと考えるようになりました。

 

「お金なんてどうでもいいからやりたいことをやって生きる」

と言いながら結局いつも困ることはお金の事ばかりでした。

お金よりも中身が大事と言いながら

実際はお金という矛盾・・・

 

それが現実でした。

 

生きる上ではやはりお金も大事なことであることは間違いないようです。

 

現代社会はお金を第一に動いているという現実

 

僕たちの生きるこの世界は資本主義社会です。

つまりお金を第一に世の中は回っている社会ですね。

お金を第一にしているので何よりも経済発展が優先です。

 

例えば自然環境よりも紛争や差別の問題よりも

経済発展を第一に世の中は動いています。

 

そうではない本当に心あるすばらしい人がいることも

すばらしい技術を世に広めようとしている企業も少なからずあることは知っています。

 

僕たち一般人はお金の為に働くことが

当然とされる教育はされていません。

むしろ日本人はお金を稼ぐことが

どこか卑しいことだという教育を受けています。

 

それはその方がこの世界を動かしている人達の都合がいいからですね。

世の中のほとんどの人が雇われて

誰かの作ったシステムの中で働くことを選びます。

 

20歳前後で働き始めたとして40年以上です。

今なら70歳まで働くことも珍しくありませんから50年かもしれません。

 

その選択は多くの人にとって

毎日同じ事の繰り返しをしながら自分らしさを殺して生きる世界

だと個人的には思っています。

 

「お金よりも中身が大事」

と言っている人達のほとんどが

「お金の為に働いている」というのが現実ではないでしょうか?

 

僕たちの生きるこの現代社会では

お金に余裕があれば解決できる問題、

起きていない問題があまりにも多いとは思いませんか?

 

僕のブログを真剣に読んでくれているということは

そんな社会の矛盾に心の底では気付いている方だと思います。

だから僕はまず自分の力で稼ぐ力を身に付けて欲しいと思っています。

 

自分らしく生きるからこそ誰かを幸せにできる

 

 

自分らしく生きるとは自分勝手に生きることではないと僕は思っています。

 

自分らしく生きるからこそ

誰かを笑顔にしたり

喜ばせることができるのではないでしょうか?

 

どんな時でも精神的な余裕は絶対に必要です。

経済的な余裕がないと精神的な余裕は生まれません。

 

例えば、少し極端な話しをすると

お金に余裕があれば会社で嫌なことがあっても

「いつでも辞めることができる」

という選択肢を視野に入れることができますよね。

 

少し僕の個人的な話になりますが

(興味がなければスルーして下さい)

 

僕は皮膚が弱いので安い服や化学繊維では体が痒くなってしまう体質です。

過去に原因不明の皮膚の痒みと炎症で1年以上薬を常用していたことがあります。

あまりにも痒くて薬を飲んでも掻いてしまい、夜中は眠れない程でした。

 

親の遺伝で胃腸が弱いので

例えば添加物だらけのコンビニ飯などでは調子が悪くなります。

お酒は基本飲めません。

これまで胃腸炎を3回経験しています。(1回は入院でした。)

 

自分の体の不調については医者に行ってもわからないので

自分で原因を調べていきました。

 

その中でもっとも有効だったことが

運動と食事でした。

 

医者に行くにしても

自分で体のことに関して学ぶにしても

自分の体のために鍛えたり良い食事をするにしても

やはりお金がかかります。

 

お金のことで悩むなんて本来は誰もしたくないはずです。

 

例えばあなたが

・好きなことをやる

・大切な人のためにプレゼントを買う

・勉強する

・ブログを書く

・ネットサーフィンをする

・自分自身を成長させる

・誰かのために何かをする

こういったことをやるには最低限のお金が絶対に必要ですよね。

 

それにもかかわらず、会社でどれだけがんばってももらえる給料は微々たるものです。

人間関係で疲弊しながら朝から晩まで働いても

厳しい現実が死ぬまで続くことが僕はわかってしまいました。

 

もしかしたらあなたも既にそんな現実に気付いているかもしれません。

そんな自分の現実を変えたいと本気で思っている方に僕はブログを書いています。

 

誰でもお金を稼ぐスキルを身に付けることはできる

 

僕がブログでやっていることは何も難しいことはありません。

過去にしっかりと実績を残している教材から学んで

その通りに実践してきただけです。

 

後発組はもう稼げないと言われたりしますが、

そんなことは全然ありません。

 

例えば今よりも収入が月に10万円増えたらどうでしょうか?

仮に実家暮らしで独身ならそれだけで暮らしていくことも可能かもしれません。

 

もしあなたが今の社会や生き方に何かしら生きづらさを感じているのなら

その感覚は大切にして欲しいと思います。

 

正しく情報発信をすれば自分の好きなことや得意なことを通じて

お金を稼ぐことだってできます。

 

また、一度稼ぐ仕組みを作ってしまえば

これから先もずっとあなたの資産として残っていきます。

 

「そんなことをできるのは一部の人だよ」

という人がいますが、大体はやってもいないかすぐ諦めた人の言葉です。

 

なぜなら僕は頭がいいわけでも

何か特別な才能があったわけでもありません。

むしろ社会不適合者で何度も転職をくり返しています。

 

正社員として紹介された仕事なのに2ヶ月で辞めてしまったこともあります。

生きる目的を失って人と会うことも怖くなり

1年間引きこもりのニートだったこともあります。

 

学歴もFランク大学の夜間卒です。

そんな僕でもできたことです。

 

僕にあったことと言えば

自由への渇望と

ただただ自分らしくありたい

という気持ちだけだったと思います。

 

才能もなんのスキルや実績もない僕には

情報発信で結果を出すことしか道はありませんでした。

 

こんな長い文章をここまでくれたあなたには

是非お金を稼ぐスキルを身に付けて自由に生きて欲しいと思っています。

僕にもできたことですからあなたにも必ずできると信じています。