アフィリエイトを始めようとしてブログを始めるのにはワードプレスがおすすめです。

ワードプレスをインストールすれば誰でも簡単に自分のwebサイトを作成することができます。

 

僕のこのブログもワードプレスを使用しています。

初心者でwebを作成する特別な知識がなくてもサイトを作成することができるため、多くの人に利用されています。

 

 

●ワードプレスをおすすめする理由

ワードプレスをおすすめする理由としまして、無料ブログでは、アフィリエイトを禁止していたり、無料ブログを運営している会社に依存してしまっているため、運営している会社の方針次第でブログが消されてしまう可能性があります。

 

ブログはアフィリエイトを行っている人にとって大切な資産です。

 

アフィリエイトは販売まですべて文章で行われることを考えると無料ブログではなく、自分のサイトを作り、自分の責任で運営することをおすすめします。

 

ある日突然自分のブログが停止されたり、無くなってしまっては困りますよね?

また、無料ブログでは 自分の意図しない広告がいたる所に張られてしまいます。

 

真剣に文章を書いて価値ある情報を伝ようとしているのに、読者の方に意図しない広告ばかり見せることになってしまうのです。

自分だけのブログを運営するのは少しお金はかかりますが、これから資産を作っていくと考えれば多少の自己投資は必要です。

 

とりあえず初めはなんでも無料でやりたいという気持ちもわからなくはありませんが、初めから本気で取り組むためにもワードプレスでブログを運営することをおすすめします。

 

●サーバーとURLを用意する

webサイトを作る際には「サーバー」と「URL」が必要になってきます。
まず、web上に自分のサイトを公開するためのファイルを保存する場所がサーバーになります。

 

サーバーはレンタルサーバーを利用します。

レンタルサーバーは月々数百円からサーバーを借りることができます。

 

エックスサーバーやロリポップサーバーを利用している人が多く、私も最初はロリポップサーバーから始めました。

 

次にブラウザでURLを入力してサーバーに訪問してもらわなければなりません。そのための住所となるのが「URL」です。

そのためにドメインが必要になります。「http://●●●.com」の●●●の部分がドメインです。

 

ドメインはレンタルサーバーの物を使用することもできますが、せっかくの自分のサイトなので自分だけのドメインを取得することをおすすめします。

 

ドメインはまだ使われていないものなら自分で好きなものを決めることができます。
それを「独自ドメイン」といいます。

 

僕のブログでいうとhttp://mizuochishin.com/の「mizuochishin」の部分を自分で決めました。

 

私はロリポップのレンタルサーバーを利用したため、提携しているムームードメインで独自ドメインを取得しました。

 

レンタルサーバーから独自ドメインの取得までの流れはホームページで掲載されているのでそれを見ながら登録を進めていきました。

 

僕は途中でエラーが出たのですが、メールで問い合わせをしたところ、きちんと返信と対応をしてくれたので問題なくwebサイトを作成することができました。

大体が初歩的なミスのようです。

 

初心者はここでうまくいかず諦めてしまう人も多いようですが、まだ入り口にも立っていませんし、これからも様々な問題が起きてきます。

 

何でもトライ&エラーで大丈夫なのでとにかくやってみましょう。

 

サーバ-と独自ドメインを取得したらやっとワードプレスのインストールを行うことができるですが、この手順も簡単インストールという機能が付いているため問題なく行うことができました。

 

無料お試し期間もあるのでもし嫌だと思ってもすぐ解除できるので大丈夫です。

 

たしかに無料ブログを始める際よりは手間とお金はかかりましたが、これからアフィリエイトを行っていくことを考えているなら是非トライしてみて下さい。

 

自分だけのブログを育てていくことは無料ブログにはないやりがいや面白みがあるので気持ちの入り方が全く違ってきますよ。