最近は日本でも格差によって貧困層が増えているという話しをよく聞くようになりました。

そんな中で貧困は子供に遺伝すると言われています。

 

貧困は本当に遺伝するのでしょうか?

結論から言うと僕は貧困は遺伝しないと考えています。

 

なぜなら現代ではお金がなくても自ら収入を得るための手段がいくらでもあるからです。

それを知っているか知らないか、あとはやるかどうかの話しであって決めるのは自分の意志です。

 

 

●貧困でも誰もがビジネスを始められる時代


 

昔は学歴やコネが無いと厳しい時代だったかもしれませんが今は違います。

自分次第でどうにでもなる世の中です。

 

有名な大学に行きたいと考えていたりプロのスポーツ選手になりたいと考えているのならたしかにそれは遺伝や環境が大きく関わってくる面もあると思います。

 

不思議なことに家柄が良い人はやはり同じような家柄の人と結婚する人は多いですし、実際に僕の身の回りでもそのような場合が多いです。

スポーツ選手になるという場合なら体格や運動神経、子供の頃の教育や才能も必要かもしれません。

 

それらは貧困の家庭で育った場合は難しいですよね。

スポーツの世界では1位や2位しか注目されませんのでいかに厳しい世界かがわかると思います。

 

その点ビジネスは日本で100位の会社でも十分生活するだけの収入は得られるでしょう。

ビジネスで成功する人は学歴がない人も大勢います。

 

今はインターネットが発達しているので初期費用もほとんどかからずに誰でもビジネスを始めることができるようになりました。

初期投資に数百万、数千万円の資金は必要ありません。

 

ちなみに僕はパソコンのスキルがほぼ0の状態でアフィリエイトを始めました。

PCの知識と言えばネットサーフィンと文字をゆっくり打ち込めるぐらいでした。

そんな僕でも始められるのがネットビジネスです。

 

このことからも現代に生きる僕たちは貧困の家庭で育ったかどうかで将来貧困になるかどうかは直接関係しないと考えています。

 

 

●親の影響を受ける子供


 

遺伝というよりも親からの影響は多大なものがあると思います。

親次第で育った環境は変わってしまうからです。

 

結婚しても離婚する人が増え、3組に1組が離婚しているそうです。

たしかに僕の知り合いでも3組ほど離婚している夫婦がいます。

 

母子家庭で育った子供は金銭的に苦しい生活を強いられることになるので十分な教育を受けられないケースが多いです。

 

また、長引く不況によって給料の上がらない会社で働いてる人が増えました。

そのことも貧困に繋がると見られています。

家が裕福であればそれだけで良い環境に身をおける可能性が高くなります。

 

よく子供に勉強しなさいと言う親がいますが、自分は一冊も本などを読まずにテレビやスマホを見ていては無理がありますよね。

子供は親の姿を見て育つからです。

 

自分が親なら人生を楽しく自由に生きている姿を見せてあげることが子供への何よりの教育となると思いますし、そのためには最低限お金と時間、心の余裕が必要ではないでしょうか。

 

毎日会社から帰ってきては疲れていたり、給料もろくにもらえず人間関係に悩んでいたらそれは子供にどのような影響を与えるかは考えるまでもありません。

 

 

●親と同じ生き方や考え方でいるから貧困になる


 

あなたがもし将来貧困になりたくないと考えているのなら少なくとも現在は裕福とは言えない環境に身を置いているのだと思います。

現状貧乏であることは全く問題ありません。

問題はマインドの部分にあると思います。

 

あなたは親や友人など育ってきた環境からの影響を多大に受けて今があります。

それは決してあなただけでのせいではありません。

全て環境のせいだと言いたくなる人もいると思いますし、僕もそれを否定することはできません。

 

僕は裕福な家庭ではないにせよ、経済面に関しては普通の家庭で育った方だと思いますので、明日のご飯に困ったという経験は子供の頃はありません。

ただ僕から言えることは、裕福でも貧乏でも世の中の90%の人は雇われるという生き方を選択しているということです。

 

たしかに90%のうちの5%ぐらいの人は雇われている身でありながら人生を謳歌していると思います。

ですが残りの人達はどうでしょうか。

 

たとえ学歴があって公務員や大企業に就職しても不平不満の毎日に悩まされている人は少なくありません。

ここまで言えばもうお気づきだと思いますが、ほとんどの人は自分の人生を自由に生きることができていないということです。

 

あなたが今貧困で苦しんでいたり、貧困は遺伝すると心配しているのなら世の中のほとんどの人とは違う生き方を選択する必要があるのではないでしょうか。

親や友人、職場の上司と同じ考え方をしていれば同じ生活になるのは当たり前ですよね。

 

あなたが人生を変えたいと思うなら今までとは違うマインドで違う生き方を選択する必要があります。

これまでのあなたではなく、これからあなたがどうするかで自由に生きられるかどうかが決まってくるのです。