頑張りたいのに頑張れない

夢や目標はあるのに努力できない

仕事や勉強で結果を出すことができない

 

これを読んでいるあなたはそんなジレンマに悩んでいる一人かもしれません。

 

そもそもそれはそんなにいけないことなのでしょうか?

 

あなたらしく生きられる頑張らなくても頑張れてしまうこと

やる気のない時は休んでもいい生き方

 

そんな環境に身を置いて人生を楽しむ方が大切なことではないでしょうか。

 

 

●頑張らなくてはいけないと思っている


 

もしかしたらあなたは日々何か取り組んでいることに対してもっと頑張らなくてはいけない、もっと努力しなければならないと考えているかもしれません。

それは周りと自分を比較していたり、職場の上司や親、学校の先生などにもっと頑張れ、もっと努力しろ、そうしないとだめだと教えられているからではないでしょうか?

自分なりに努力はしてみたものの思うように結果が出ない。
仲の良い友達は頭が良かったり、会社で出世している。

 

それに比べて自分はなんてダメなんだと自己嫌悪に陥っているのかもしれません。

 

もしかしたら仕事ができないことでいじめられたり、自分を責めて悩み過ぎてしまい鬱になってしまった人もいるかもしれません。

 

そもそも頑張らなくてはいけない、努力しなくてはいけないという考え方は正しいのでしょうか?

 

あなたは今何のために、誰のために頑張っていますか?
それは本当に自分のためなのでしょうか?

 

誰かに勝ちたい、見返してやりたい、誰かに認められたいという承認欲求ではありませんか?
僕たちは子供の頃から常に競争化社会の中に生きています。

 

学校ではテストや運動会、塾や部活で順位を付けられ、良い成績をとることが優秀であるとされています。

 

スポーツで結果を残すことや良い大学に入ることが大企業に就職することに繋がり、その道で歩くことが人生の幸せであると教えられます。

 

その中でうまくやっていけた人は人生の成功者であると思うかもしれませんが、本当にそうでしょうか?

 

例えば日本では一つの会社で長く働くことが大切だと教えられますが、外国では仕事を辞めたり変えることは当たり前です。

 

最近では日本でも転職が当たり前だという風潮になってきましたが、それでもまだまだ古い常識が残っていることを感じる人は多いと思います。

 

あなたが頑張らなくてはいけない、努力しなければいけないと思っていることは誰かに言われたことや世間の常識の中で考えたことではないでしょうか?

 

そもそも頑張りたいという考え方自体に無理があると思います。

一人一人育った環境や能力、体格や性格も違います。

 

それを無理矢理一つの方向に向かわせようとしても無理があると思いませんか?

 

誰かと比べて鼻息を荒くしながら無理矢理頑張る人生よりもあなたらしい生き方をした方が幸せなのではないでしょうか。

 

 

●精神的に疲れている、不健康な状態なら休息が必要


 

もしあなたが夢や目標があって、自分の未来に向かって頑張りたいと思っているのに身体が動かないのならそれは間違いなく疲れている証拠です。

 

まずはしっかりと休息をとってリセットすることも大切です。
時にはゆっくり睡眠をとることも必要でしょう。

 

以下に僕が実際に効果のあったことを書いていきます。
簡単に言うと以下の3つになります

 

・食事を変えてみる
・運動をしてみる
・リフレッシュできる何かをする

 

まずは食事ですが、これは言うまでもありません。
脂っこい物や消化に負担のかかる物、甘い物や間食が多すぎると胃腸に負担がかかり疲れやすくなります。

 

自分の胃腸が弱っていると感じるのなら食生活を見直してみるといいでしょう。
でも食べたいものは食べたいと言う人もいると思います。

 

そんな人はとりあえず水をガブガブ1日1.5~2リットルぐらい飲んでみてください。
そんなに飲めないよという人は500mlからでもいいと思います。

 

ジュースやコーヒーを飲んでもいいですがしっかり水を飲んだ方がいいです。
そのうち水がいかに身体が欲しているか感じることができると思います。

 

睡眠もそうですが、個人的に水は健康に一番必要な物の1つだと思っています。

 

次に運動です。
運動は嫌いだという人もいると思いますが、僕も運動は大嫌いでした。

 

そんな人は散歩でもいいです。
どこかに遊びに行ってついでにウォーキングをするでもいいと思います。

 

週に1回でも2回でも取り入れるだけで続けていくことで身体が変わることを実感できると思います。
個人的には筋トレとランニングがおすすめです。

 

3つ目は誰でもやっていることかもしれません。

自分をリフレッシュさせましょうということです。

 

ただ、節約節約と自分にブレーキばかりかけているとやはりストレスがたまります。

たまには自分のやりたいことをおもいっきりやってみるといいと思います。

 

ちなみに僕は筋トレと本を読むことがリフレッシュに繋がります。

気を付けたいことですが、スマホやPCを意味もなくダラダラと見ることはリフレッシュにはなりません。

 

目的があったり多少ならいいと思いますが、インターネットは中毒性があるので依存しないように注意したいところです。

そんな時はとっとと寝てしまった方がいいです。

 

 

●自分を受け入れて自分の好きなことや合っていることをしよう


 

あなたはもしかしたら今頑張り過ぎて疲れている状態かもしれません。

 

なにせ頑張りたいのに頑張れないと思う程悩んで自分を責めているわけですから。

 

それは無意識にあなたの潜在意識の中に頑張らなくてはいけないという世間の常識が刷り込まれているからです。

 

あるいは頑張れと言われることに違和感を感じ自分らしく生きることを模索している人もいるでしょう。

 

身体や精神が壊れてしまうと治すのに同じ期間がかかると言う人もいます。

 

僕も1年ぐらい全く外に出られず家に引きこもっていた時期がありました。

 

その時は僕は自分に対して自分はダメな奴だ、自分に負けたんだとずっと悩んで自分を責めていました。

 

あなたがもし鬱などになってしまい同じように悩んでいるのならそんなことはないとはっきりと言わせて下さい。

 

仕事ができない

大学に合格できなかった

就活に失敗した

夢を追っていたが途中で諦めた

彼女に振られてしまった

自分はネガティブで暗い人間だ

鬱になった

運動ができない

勉強ができない

人と合わせることができない

お前と一緒にいてもつまらないと言われた

お前は何もできないダメな奴だと言われた

 

これらはそんなにいけないことなのでしょうか?

 

ちなみこれらはすべて僕が自分で悩んでいたことです。

 

僕は長い人生のほんの一つの選択肢が思っていた結果に繋がらなかっただけで自分がダメだと決めつけてしまうのはなんだかとても悲しいと思います。

 

でもよく考えるとすべてを完璧にこなして人生がうまくいき続けた人なんてたぶんどこにもいないですよね。

あなたがちょっと人と違ってもあなたが夢中になれることや楽しいと感じられる瞬間もあるのではないでしょうか。

 

もしかしたらあなたの周りにいる人の常識ではあなたは少し変わっていて孤立しているのかもしれません。

でも世界を見渡せば同じような人はたくさんいるはずです。

 

本屋に行けば人生で様々なことに苦労した人達の経験がたったの1000円~2000円ぐらいで学ぶこともできます。

インターネットで検索してみればあなたの悩みが自分一人でないことに気付くでしょう。

 

また、色々な逆境の中から生き抜いてきた人の知恵を知ることもできると思います。

 

僕はアフィリエイトと出会ってから自分らしく生きる道を見つけることができました。

 

アフィリエイトは個人でできる仕事のため、周りに合わせる必要もなく自分のペースで働くことが可能です。

 

それまではあなたと同じように人生がうまくいかないことに悩んではどうしたらいいかわからない日々が続いていました。

 

無理矢理自分を偽って人に合わせて頑張っていた時期もありましたが、いくらそんなことを続けていても僕の心が満たされるどころか余計に苦しくなるだけでした。

 

今や世間の常識の中で生きること自体が僕にとっては苦痛でしかないと思っています。

 

自分の個性を潰して誰かに人工的に植え付けれた個性の中でもがき苦しむのなんて辛くはないですか?

 

そこに何も感じない人はそれでいいと思いますし、もともとそういった気質なのかもしれません。

 

僕は誰かに言われて頑張るよりも、自分の成長や自分らしい生き方のために頑張った方が人生は楽しいと思います。

 

自分の好きなことや自分に合っていることをやっている時は時間など忘れて夢中になれたりしますよね。

 

何故か覚える気もなかったのに一語一句覚えてしまったり。

 

また、なんでもそうですがやる気のない時は休むことが普通だと思いますし誰にでも必要なことですよね。

 

これだけ物や情報が溢れている時代に生まれた僕たちは人として大切なことは何かに気付き始めています。

 

反面、世間の常識の中で生きていくことに悩んだり違和感を感じる人が多くなってきたのかもしれません。

 

アフィリエイトは無理に頑張らずにあなたらしいライフスタイルを自由に送れる一つの手段になると思います。