僕がブログの推奨教材のページで記載している教材販売者の橋本雅氏について書いていこうと思います。

 

橋本雅氏は30代で人生をセミリタイアすることができたトップアフィリエイターです。

 

また、「フリーランスアフィリエイトプロジェクト」「サイコロジーライティング」の教材販売者です。

 

ちなみに僕の推奨教材ページにこの二つの教材についてのレビューが書いてあります。

 

僕は橋本雅氏のブログを読んでそれまで凝り固まっていた自分の価値観やアフィリエイトに対するイメージをガラッと変えることができました。

 

 

そして月に100万以上稼ぐアフィリエイターの橋本雅氏の教材やブログから多くのことを学びました。

 

 

●僕が何をすれば良いか悩んで止まっていた時期


 

当時の僕は

「自分の人生について、自分自身と自分に起きるあらゆることついて」

とにかく毎日考えていました。

 

今思うとこの考えていた期間に学んだことが、今の僕のブログの土台になっているので僕にとっては必要な期間であったのだと思います。

 

人生を楽しんでいる人とそうでない人の違いは何か?
なぜあの人はあんなに楽しそうなのだろうか?
自分には何が足りないのか?
自分はどうすれば幸せになれるのか?
そもそも幸せとは何か?
なぜこんなにも自分には悪いことが起きるのか?
なぜこんな感情が生まれるのか?
人生がうまくいかない理由は何か?
自分は何をすれば楽しいのか?
何をしたいと思っているのか?
自分が情熱的になれる仕事は何か?
自分に何ができるのか?

 

僕は自分で何かビジネスを始めたいと思っていたのですが、毎日毎日こんなことを途方もなく考えてはわけがわからなくなり数年が経っていました。

 

いくら本を読んでもセミナーに行っても一向に僕のやるべきことがわからず途方に暮れていたわけです。

 

そんな時に橋本雅氏のブログをたまたまネット上で見つけて何気なく読んでいました。

 

そこには色々悩むよりもまずは自分で稼ぐスキルを身に付けて国や会社に頼らず自由に生きようとシンプルに書かれていました。

 

人によってはそんな風には見えないかもしれませんが、僕は必要以上に悩み過ぎていたせいかそのように感じられたのだと思います。

 

当時の僕は何か自分が心の底からやりたいと思った仕事を見つけてからでないとお金を稼いだり、ビジネスをやることはできないと思っていました。

 

反面僕が人生について悩んでいたことや実は働きたくないとも思っていたこと、もっと自由に色々なことをして遊んだりしたいと思っていたことがブログに様々な角度から代弁されていました。

 

そしてそこには「それでもいいんだよ。それが当たり前だよ」と書かれていました。

 

 

●僕の価値観が変わり行動できたワケ


 

もちろんそれまでも色々な人のブログは読んでいたはずでしたが、何故かその時自分の中で何かが変わっていきました。

 

何年も悩んでいて行動できなかった自分の中のストッパーが外れたような感覚でした。

 

そして自分のやるべきことに気付くことができてからはすぐに行動にうつすことができ、今のこのブログがあります。

 

「自分で稼ぐスキルを身に付ければ一生食いっぱぐれることはない」
「国や会社に頼らずに自由に生きていくことができる」

 

僕があれこれ悩んでいたことが非常にわかりやすいキャッチフレーズで語られていたからかもしれません。

 

それまでもアフィリエイトというネットビジネスの存在は知っていましたが、金儲けだけを考えている人がやるビジネスだと思っていたので、僕はやるべきではないとろくに調べもせずに判断していました。

 

でも実際は人生において人が悩むことを解決するための商品や情報を相手のことを考えて、文章を通じて伝えいくまっとうなビジネスでした。

 

そうでないと人の心に響かせることができないため、結果的にお金を稼ぐこともできません。

 

ネットビジネスの印象がまだまだ良くない理由は、胡散臭い広告や中身のないペラサイト、誰でも簡単に一瞬で稼げますよ(詐欺)というような謳い文句があるためだと思います。

 

今はまだインターネットが成長期にあるため、心ない人でもやり方次第で稼ぐことはできます。

 

ですが、仮にそれで一時的に稼ぐことができたとしてもそんな物が長く続くわけはありません。

 

僕はそこにきちんと気付くことができたので、ブログを通じて自分が悩んできたことや学んできたことを僕の考えを通じて発信するようになりました。

 

 

●橋本雅氏の印象について


 

僕は橋本雅氏とメールのやりとりをしたことがありますが、非常に丁寧で優しくアドバイスをしてくれる方でした。

 

橋本雅氏は文章の重要性を特に強調されていますが、文章はマニュアル通りに書けば良いというわけでありません。

 

いくらそれらしく書いても文章はその人の感情や思い、信念がそのまま投影されるからです。

 

良い曲を作るためのマニュアルを知っていても、人の心を打つ曲は簡単には作れないのと一緒です。

 

橋本雅氏のブログは読めば読むほどシンプルな中に熱い思いを感じることができる不思議な魅力に溢れています。

 

たまには違った角度からネットビジネスやアフィリエイトについて学んでみるのも勉強になると思います。

 

橋本雅公式ブログ