組織に属していると誰もが必ず通るのが人間関係の悩みだと思います。

 

気の合う人もいればその人を嫌ってる人もいて、でもその嫌ってる人は自分が嫌われると組織にいづらくなる上司だったり。。

 

理不尽な要求に応えなければならないこともあれば、実力ではなく好き嫌いや組織での派閥や力関係で仕事内容や人事が決まることもありますよね。

 

多くの人は客観的に物事を見ようとせずに主観で判断するため、人間関係って本当に面倒だなと思うことは誰でもあると思います。

 

僕はそんなくだらない人間関係に悩む必要がなくなる点もネットビジネスの強みだと思っています。

 

 

自分を偽るから人間関係に苦しむことになる


 

自分を偽って誰かに会わせる時代は終わりました。

自分の本音を言わずに、考えや意見を我慢しながら組織に属しているとどんどん生きづらさを感じてつらくなってきます。

 

趣味や習い事なら簡単に辞めて他を探すことはできるかもしれませんが、会社や学校はそうはいかないと思う人が大半でしょう。

僕も以前はそう思っていました。

 

ただその状態で何年も居続けるとあなたも知らず知らずのうちに周りと同じ行動をとったり同じに思考になっていきます。

 

つまり思考が停止した状態になります。

気付かぬうちにその小さなコミュニティの中でのみ通用する狭い常識があなたの中に根付いていくのです。

 

これからは自分で自分に合う仲間を見つけて学んだり、自分で何かを発信していく時代です。

めんどくさい人間関係の多くは自分を偽りながら組織に属しているから起こります。

 

たしかにあなたが精神的に強くなれば、組織に属しながら周りの意見に左右されない生き方を選ぶことは不可能ではないと思います。

 

あるいはその組織に自分を染めてしまえば生きていくことはできるでしょう。

 

ただし、人生が楽しいかは別です。

 

これからの時代は自分の考えや思いを持たずになんとなく組織に属していると今まで以上に生きづらくなる世の中になります。

 

・地元から出ない
・生まれた町で所属している小さなコミュニティで教わった常識が全て
・地元の企業で一生働く
・地元のごく少数の知り合いとだけ過ごす

 

こんな人達が今まで以上に増えるのであなたは人間関係にこれまで以上に苦しむ可能性が高いです。

上記を見ればどれだけ考え方が偏ってしまうかは考えるまでもないでしょう。

 

また、こちらも言うまでもありませんがいくらがんばっても給料は上がらず、働き口は辛い職種の職業ばかりが残っていると思って間違いありません。

 

つまり仕事をする上での余裕もなくなるので、周りに気を遣える余裕もなくなるという事です。

 

一方で時代の変革に気付いて勇気を持った人は、どんどん起業したりフリーランスとして個人で仕事をするようになるでしょう。

 

仮に会社員として生きていくにしても優秀な人は地方の企業に希望を見い出せずに地方から出て行くか、優良な企業に就職や転職をする人が大半です。

 

あなたが今属している人間関係の悩みが学校か会社か、それ以外かはわかりませんがそこで何か違和感を感じているのならその感覚は大切にした方が良いと思います。

 

もしあなたがそのままその組織に居続けたいのなら、多少なりとも自分の個性や考えは押さえると割り切って周りに合わせていかないと日々を普通に過ごすことは難しいと思います。

 

もしかしたら、あなたはもう既に十分気を遣って毎日過ごしているよと思うかもしれません。

 

でもよく考えてみて下さい。

 

例えば会社なら雇われているのであなたの会社ではありませんし、役職などの上下関係もあるため、あなたの意見を通すことが難しいことはわかると思います。

 

もっともらしい主張であっても多くの人は自分が苦しくなったり、感情的に嫌だと思う選択をとることもありません。

仮にそれが将来的に会社の利益や従業員のためになることでも同じです。

 

サラリーマンや学校は同じ場所にいて同じことをやっているというだけで、同じ目標に向かっているわけではありません。

 

多くの人が生活の為に働いて好きでもないことを仕事にしています。

会社の経営側もいちいち一人一人の意見を聞いてくれる程優しくありませんし、暇でもありません。

 

あなたが素晴らしい優良企業に勤めていて上司や同僚にも恵まれているのならそれは素晴らしいことですが、このブログを読んでいるあなたはたぶん違うのだと思います。

 

現状はそんな優良企業に転職できるイメージもつかないのではないでしょうか。

 

 

個性を生かして自分で稼げるようになれば人間関係に悩む必要はなくなる


 

多くの人が「みんなそうやってがんばっているし、どこに行っても同じだよ」
「組織とはそんなものだ」と言いますが本当にそうでしょうか?

 

僕はそんな生き方は絶対に楽しくないと思っているのでこのブログを読んでいるあなたにはその選択をしてほしくはありません。

 

人間関係のストレスは時にお金や時間以上に僕たちの人生を苦しめます。

 

あなたもめんどくさい人間関係に悩まされて学校や会社に行きたくないと思っていたり、人間関係が煩わしいと感じているのだと思います。

 

あなたの職場に仕事はできるのに人とのコミュニケーションがちょっと苦手だったり、周りとは少し変わっている人であったり、何年も前に起きたトラブルが原因で肩身を狭くしながら何十年も働いている人を見たことがありませんか?

 

そんな人達は例外なくとても辛そうに日々仕事をしているはずです。
たとえ表には見せなくても話してみればわかるでしょう。

 

周りには人が大勢いるのにいじめや無視をされたり、自分が心を許せる信用できる人がいない状況が幸せなわけはありませんよね。

 

ただ、厳しい言い方になりますが、たとえその人達に全く非がなかったとしてもそのコミュニティに所属し続ける選択をしたことは誰のせいでもありません。

 

一見上辺だけで付き合うことができているように見えるかもしれませんが、陰で文句を言っている時点で割り切れた関係ではありません。

 

好き放題自己主張している点では一緒です。

 

僕はそんな個性的な人達ほどネットビジネスをやれば必ず成功できるのになといつも思います。

 

僕自身は自分の「我」を前面に出しながら雇われていたり、どこかのコミュニティに所属することはできないからです。

 

アフィリエイトはファンビジネスなので自己主張はブランド化に繋がります。

個性を生かす時代にはそんな「我」の強い人の方が面白かったりもします。

 

でも多くの人は自分らしく生きていくためにはどうすればよいかを考えず、考えても自分で稼ぐ力を身に付けようとはしません。

何十年も気の合わない上辺だけの仲間と過ごすことはできるにもかかわらずです。

 

仮に職場の人間関係で悩んでいるのなら月に10万円でも稼げるようになってしまえば、転職してもそこまで給料は変わらないのではないでしょうか?

 

どちらの方が苦しいかは人それぞれなのかもしれませんが、少なくとも僕は自分で稼ぐ力を身に付けてしまう方がよっぽど簡単で自由な人生を歩めると思っています。

 

少し調べればわかることですが、アフィリエイトをやってお金を稼げるようになった人で特別な人はほとんどいません。

 

世界を変えてやろうとするような大きな志や野心を持った人ではなく、あなたと同じように人生になんらかの悩みを抱えていたことが原因で自分で稼ごうと始めた人ばかりです。

 

 

人間関係で悩む理由は自分の中にある


 

僕はこれまで何度も転職していますが、仕事を続けることはできるけど、あと数年もしたらこの人達と同じ思考になってしまうことに危機感を覚えて辞めたことは何度もあります。

 

 

僕は社会人になってから何社も転職を繰り返すことで、会社員という働き方や大卒という学歴を使うような生き方をすることは自分には向いていないことに気付きました。

 

そして世間の常識で言われる学歴を求めて学校に行ったり、職歴や長い間一つの会社に勤めようとすることも辞めることにしました。

 

その決断をするまでは、これまで自分のやってきたことが意味のないことになってしまうような気がして躊躇していましたが、それはサンクコスト以外の何ものでもありません。

 

例えば自営業をやっている人が何年も赤字状態で倒産させることがベストの選択にもかかわらず、そこまでがんばってきた自分のプライドを捨てきれずに続けて借金地獄に陥ってしまうことと同じです。

 

これは後付けになってしまいますが、アフィリエイトをやり始めてからこれまでの自分の経験は決して無駄ではなかったと気付くことは非常に多いです。

 

これまでの自分を受け入れて次の人生の選択をとれば、一見遠回りで無駄だと思っていた経験も必要なことだと思えるのかもしれません。

 

あなたも人付き合いがどうのこうのと馴れ合ったり、上辺だけの人間関係に悩んだり考える人生をもう辞めにしませんか?

 

人生はくだらない人間関係に悩んでいる程長くありません。

大体会社に行くと毎日同じ人と顔を合わせます。

 

その人達は楽しく仕事をしていますか?

 

・うちの会社は全然良くない、あるいは最悪
・あいつはだめだ
・こんなことをするなんてあり得ない

 

大体の人の働いている職場では、上辺では仲良くしながらこんな会話が飛び交っているのではないでしょうか?

 

色々とそこにいなければいけない理由はあると思います。

でもその場所を選んで今いるのはあなたです。

 

誰に何を言われようが辞めたければ辞めればいいし、行きたくなければ行かなければいいのです。

 

「世間体、お金、学歴、容姿、地位、感情、過去」

 

いつも僕たちの思考と行動を縛るのは自分自身の中にある世界の見え方とこれまでの生きてきた中で染みついた常識です。

 

僕は子供の頃は友達と喧嘩しても次の日には仲直りできました。

いつも本音で生きていたので嫌いな人と過ごしたりせずに好きな人といました。

 

もちろん嫌な思いや後悔をしたこと、悔やんでも悔やみきれないこともあります。

 

それでも大人になるにつれ、いつの間にか会社や学校の人間関係に依存しなければ生きていけない人間になっていました。

 

そこでは平気で誰かの悪愚痴や駆け引き、騙し合いや裏切りもあります。

 

僕自身も自分の身を守るために同じようなことをしてしまっている自分に気付き、なんて情けないんだと自分を責めたり正当化しようとしていました。

 

もうこんなことは二度としない、自分を偽らないで生きていくと何度も決意しては挫折して自分を責める日々は地獄でした。

 

僕たちはなんでもつい誰かのせいにしたがりますが、結局は人間関係の悩みも自分の中に答えがあるのだと思います。

 

少し前に「嫌われる勇気」という本が大変売れていましたが、それだけ現代では人間関係に悩む人が多いことを象徴しているようでした。

 

僕もあの本は読みましたが、「人生におけるすべての悩みは人間関係にある」という結論は非常に的を得ていると思いました。

 

ただ現実はそんなに簡単じゃないと言い続ける本の主人公の言うことももっともだなと思いました。

 

(読んでいない方はすみません。本の内容は終始、人生に悩む主人公とそれについて答える哲学者の言い合いで構成されています。)

 

アフィリエイトを学んで自分で稼ぐ力を身に付けることは

 

・個性的でちょっと変わった人

・周りと合わせることが苦手な人

・もっと自分らしく生きたい人

・周りに気を遣い過ぎて悩んでいる人

・周りの要求に無理に必死に答えようとする人

・優しすぎる人など

 

人生や人間関係に悩む多くの人にとって自分らしく自由に生きていく手段になると思います。

 

あなたはもう変えられない周りに悩むよりも自分自身を変えていく時期なのかもしれません。

 

もっと自分を大切にしてあげて下さい。

 

自分と向き合おうとしているあなたならきっと大丈夫です。