アフィリエイトをやり始めるに当たって稼げる人と稼げない人の違いはなんでしょうか。

特に初心者は何から始めればいいか悩んでしまう人も多いでしょう。

 

これは仕事や趣味など何にでも共通する部分だと思います。

もし今あなたが何かで行き詰まっていたり、人生を成功させたいと思っているのならそれを解決するヒントになるかもしれません。

 

 

●アフィリエイトで稼ぐ(成功する)本質を見抜く


 

稼げる(成功する)人は何をやっても稼いでしまうでしょう。

反対に稼げない(成功できない)人は何をやってもうまくいきません。

 

アフィリエイトで稼いでる人はどんなことをしているのでしょうか。

インターネット上には無料で情報がいくらでも手に入ります。

 

その中であなたが誰から何を学びとることができているか、また何をすれば稼げるようになるかを考えていますか?

稼げない人は物事の本質が見えていません。

 

つまりアフィリエイトで言えば稼ぐことに対する本質が見えていないと言うことです。

 

あなたの主観で判断してしまったり、ほんの少しだけ手を出して断片的な部分しかわからないでいるといくらやってもお金を稼げるようにはなりません。

 

世の中の人があなたのブログで何を求めているか、どんなことに悩んでいてどのように伝えればいいかを考えていかないといけません。

 

何も考えずに(考えているつもり)作業を行っていると、例えばブログなら読者の気持ちを考えられなかったり価値を提供できないわけです。

 

ブログを開くとアフィリエイトの広告や宣伝ばかりだったり、片手間で稼げますと謳ってみたり、雑な文章で構成された商品紹介では読者は嫌がりますよね。

 

読者のことを考えずに自分ばかり楽をしようとしたり、自分だけよければいいと怠惰な発想でいると結果的に作業がすべて無駄になってしまいます。

 

アフィリエイトの世界だけではありませんが、作業を続けても稼げないと教材販売者のせいしたり、グーグルのシステムのせいにしたりして稼げない人たち同士で傷を舐め合っているのをどこかの掲示板で見たことはあると思います

 

そんなことをしているよりも、何故稼げていないのかを考えて1つでも改善したり、良い文章を書いた方が自分の成長にもなりますし、稼げる可能性が上がるとは思いませんか?

 

 

●アフィリエイトで稼ぐ(人生で成功する)方法


 

稼げる人には2パターンの人がいます。

 

・はじめから物事の本質が見えていてる人
・大量の行動によって物事の本質が見えてくる人

 

一部の天才的なアフィリエイターはビジネスセンスと世の中の空気感を見る目が一般人とはかけ離れているため、何をどうすれば稼げるようになるかが頭の中で地図のようにわかっています。

 

これもアフィリエイトの世界だけの話しではありません。

やはりセンスがある人はどの業界であっても存在します。

 

また、センスだけでてなく最短の道で大量行動を行うので3ヶ月で月収100万などを稼げてしまうのです。

 

ただこちらはあまり参考にならないので多くの人はこれから話す方法が有効かと思います。

大量の行動によって物事の本質を見抜くことです。

 

多くの人はアフィリエイトで稼ぐ方法を知っていても何をすれば良いか、何を重視すれば良いかかがわかっていないため情報弱者に陥ってしまいます。

 

これも考え方を変えれば決して悪いことではありません。

 

多くの情報をインプットすることによって、それらの共通点や稼ぐために必要なポイントを理解するようになればいいのです。

もちろんただ目の前の作業を何も考えずにやっていては稼ぐための本質は見抜けないでしょう。

 

はじめはぼんやりとしていた物事の本質が大量のインプットとアウトプットを繰り返すことでだんだんと見えてくるようになります。

つまり、多くの人は中心(物事の本質)が見えていない状態なので周りを固めることによって中心が見えるようになってくるイメージです。

 

よく言われるのがあと少しで稼げるようになっていたのに途中で諦めてしまってもったいないという話しです。

稼げる人からすると稼げるようになったあなたの姿と道(中心)が見えているわけです。

作業をやっている本人からするとそれがわからないため、暗闇の森をずっとさまよっている感覚のため耐え切れずにあきらめてしまうのです。

 

よく成功者が物事はシンプルだという理由はここにあります。

物事の中心(本質)が見えてしまえば無駄な作業や考えはいりませんのでシンプルに行動していけばいいのです。

 

 

●人生で成功するためにインプットとアウトプットを繰り返す


 

僕も以前はそうだったのでよく気持ちはわかるのですが、やらないでインプットばかりが多くなってしまう人が多いので注意が必要です。

始める前から正解は何かとやってもいない(やっても少し)のにあれこれと考えてしまうのです。

 

考える前に行動とはよく言ったもので、アウトプットをすることでインプットした内容が頭の中で整理されます。

また、大量のアウトプットをすると次に何が必要なのかが不思議と見えてくるのです。

 

逆にアウトプットをしないといくらインプットをしても物事の本質は見えてこないでしょう。

 

あなたは今どのような状況でしょうか?

 

もし何をすればいいかわからない状態ならまずは興味のあることからインプットしてみて下さい。

(例えば興味を持てる人のブログや本を読んだり、教材を買って読むなど)

 

そしてインプットしたらそれを一つでもいいので自分なりにアウトプットして下さい。

(自分のブログやSNSに書く、見よう見真似でやってみるなど)

 

これらを繰り返すことで自分なりのやり方や改善点が見つかったり、考え方がアップデートされていきます。

 

あなたが僕のブログを読むだけでなく、何か一つでも考えて行動をした方が効果は何倍にもなります。

この記事だけを読むよりもその他の記事も読んだ方が多くのことを学べますよね?

 

やることは本当にシンプルです。

 

もちろん多くの失敗をしたり、うまくいかない時期もあるでしょう。

ですがそれでいいんだと理解されて下さい。

 

失敗したりうまくいかない経験があるからこそ、次はどうすればいいかがわかるからです。

同じように新たにインプットとアウトプットを繰り返せばいいのです。

 

すぐ結果を出したい気持ちはわかりますが人生はそんなに甘くないようです。

成功までの道のりは長く見えるかもしれませんが結果的にはそれが一番の近道です。