20代や30代、40代で人生について本気で悩む人は多いのではないでしょうか?

 

「このまま人生は終わるのか」

「自分の人生はこんなものか」

 

日々仕事に追われる中でふとした時にそんなことを考えていました。

 

 

人生を変えたいけれどどうすればいいかわからない。

 

巷に売っている自己啓発本やビジネス書を読むと、ビジネスで成功している人や多くの経営者達は皆同じことを言っていました。

 

「好きなことをとことん突き詰めなさい。」

「どんな状況でもポジティブに捉え前向きに行動しなさい。」

 

僕は毎日朝から晩まで働いて疲弊した状態でどのように好きなことを突き詰めれば良いのかわかりませんでした。

 

毎月の少ない給料の中でそれは本当に可能だとも思えませんでした。

職場で嫌なことがあったり、理不尽な要求ばかりされる中で全くポジティブに物事を考えることもできませんでした。

 

僕のような一度道を踏み外した凡人の現実はそんなに甘くなく厳しいものだと思います。

 

本を読んではちょっとやる気が出たような気になって3日坊主で諦める。

 

そしてまた日々の忙しい日常に戻っていきました。

 

そんな生活が続くといつしか人生はこんなものかもしれない。

 

周りを見渡すと同じような給料で同じような職場環境の生き方で傷を舐め合う人で溢れかえっていました。

 

みんな一緒なんだとどこか救われたような気になりながら、自分の本当の気持ちを押し殺すように生きていたんだと思います。

 

●本当はもっと自分らしく自由に生きてみたい

この気持ちだけは人一倍強かったのか、諦め切れていない自分と自問自答する毎日でした。

 

本に書かれていたような好きことを突き詰めて生きるにはどうしたらいいか?

 

何事もポジティブに捉え、前向きに生きる環境に身を置くにはどうしたらいいのか?

 

そんな中、わけもわからずスマホで色々なことを検索している時に出会ったのがアフィリエイトやせどり、FXなどのいわゆる副業と言われているビジネスでした。

 

その中でも特にアフィリエイトは初期投資も少なくPCとネット環境があればどこででも仕事をすることができると知りました。

 

在庫や実店舗を持たなくてもいいので僕のような個人でも簡単に始められることができるのです。

 

圧倒的な収入と自由な時間を短期間で手に入れることができる、まるで何かの詐欺のような内容に最初は目を疑いました。

 

でも調べれば調べる程、実際に多くのなんでもない普通の人達がアフィリエイトビジネスを始めて大きく人生を変えていました。

 

●やることは毎日資産となるブログの文章を書いていくだけ

学生やニートが20代で月収100万、40代のなんの知識もなかった人が3ヶ月で月収30万、インターネットの世界ではそんなことがに当たり前のように起きていました。

 

その時はとても仕事を辞めたいと感じていて、そのおかげでやる気に火が付きました。

 

そう考えるとブラック企業に勤めて良かったのかもしれません(笑)

 

はじめは情報商材を買うための資金が欲しかったためメルカリでせどりを始め、ついでに自分の不要品をこれでもかと売っていきました。

 

昔からヤフオクをやっている友人がいましたが、僕自身はめんどくさいと思ってやっていませんでした。

 

そんな僕でも本気でやり始めていくとそれだけで月5万円、全部で30万~40万円の売り上げになりました。

 

これは本当に自分にもできるのかもしれないと思うようになり、アフィリエイトをするために情報商材を買ったり稼いでいる人のメルマガに登録して勉強をするようになりました。

 

 

●節約という浪費より自己投資をする

たしかにサラリーマンをしていると毎月安定して収入が入ってきます。

 

その代償として、やりたくもないことや気の合わない会社の人、お客様に頭を下げて毎日毎日朝から晩まで働かなくてはなりません。

 

毎月の給料が20~30万入ってきたとして、その中で家賃や食費、光熱費といった費用が引かれます。

 

その中で娯楽などで自由に使える金額がわずかにあって、色々と節約しようとすると思います。

 

ジュースやたばこ一本、交通費や食事、旅行などに行く場合も予算を考えて宿泊費や行く場所を制限すると思います。

 

結婚して子供などいたらなおのことでしょう。

 

僕は家のローンが35年、奥さんがいてお腹の中に来年産まれる予定の赤ちゃんがいます。

 

今の月収では本当に毎日がギリギリでお金のことでもめてしまうこともあります。

 

また、結婚しているサラリーマンは週1・2回の休日さえも自由に過ごすことができない状況だと思います。

 

同じ会社の人や友人、親や親戚に話しを聞いてもみんなそうやって苦労しながら生きてきたと言い聞かされ、ほとんどの人はそこに疑問を持ちません。

 

毎日毎日歯をくしばりながら仕事をして、一ヶ月なんとか過ごすことのできる給料をさらに節約してお金を少しづつ貯めていく。

 

それが一般的な常識で無駄な浪費をしないというのも大切なことかもしれません。

 

ただ私達の生活を見渡すと無駄の中にこそ小さな楽しみがあったりします。

 

本当に生きるだけなら必要なだけの食料と水、住む場所と衣服があればいいはずです。

 

誰もがスマホを一人一台持ち、車を所有したり、映画やゲーム、娯楽施設に行って楽しんでいます。

 

食事だって毎日お腹いっぱい好きな物を食べたり、出かけるときにはちょっとオシャレな洋服を着て行くでしょう。

 

本当はみんなもっと自由に生きたいのではないでしょうか?

 

それでもお金がないから、自分の娯楽をとにかく我慢して節約する。

 

そうやっててなんとかお金を貯めていくしかない。

 

ほとんどの人はこのように思っていて私自身もよく親や友人から言われ続けてきましたがほんとうにそうでしょうか?

 

ITが発達して誰もがインターネットを使えばネットビジネスでお金を稼ぐことができる時代になりました。

 

月に数十万~数百万を稼いでいる人達がお金を稼ぐ方法をたったの数千円から数万円支払うことで教えてくれます。

 

直接セミナーに行ったりコンサルを受けてみるのもいいでしょう。

 

本屋に行けば様々な分野の成功者達の書籍が1000~3000円ぐらいで売られています。

 

成功者達が人生で学んだことをたったの数千円で知ることができるのです。

 

ここに投資して勉強すればそれは一生物のスキルとして自分に身に付くわけです。

 

毎月の微々たる節約よりも自己投資をして自ら学ぶ方がはるかに今後の人生を豊かにするのではないかと思います。

 

節約をして微々たるお金を貯めていき自己投資をしない。

 

これでは稼げるはずだったお金を稼げず浪費していることと同じになってしまいます。

 

自己投資をすれば、毎月の給料とは別に10万円の収入を得ることができるにもかかわらず、それをやらないでただ5万円貯金し続けるとしましょう。

 

結果的にマイナス5万円という浪費になっていることに気付かなくてはなりません。

 

今は早い人で3ヶ月、遅くても1年真剣に取り組めば経済的な自由、時間的な自由を手に入れることがインターネットビジネスでできるのです。

 

インターネットビジネスでお金を稼いでから貯金や将来のことを考えても遅くありません。

 

必要な物はPC一台とネット環境だけです。

 

PC一台あればどこに居ても作業することできるため、住む場所だって自由です。

 

世界中を旅しながら一般的なサラリーマンより遙かに稼いでいる人もいます。

 

普通にサラリーマンをやっていては決してできないことがインターネットビジネスでは可能です。

 

やるかやらないかは自分次第ですが、自分の周りだけの常識に縛られず、自分自身がどのように生きていけば幸せなのかを考えてみるといいかもしれません。